Yay!(イェイ)で激闘!「クラロワ」は一層白熱しもっと楽しくなる!

2016年にリリースされ、現在に至っては累計1億ダウンロードを超える人気タイトル「クラッシュロワイヤル」。「クラロワ」の愛称で親しまれ、今現在も世界中でプレイされています。

オンラインゲームを一緒にする仲間がすぐに集まる「Yay!(イェイ)」でも、たくさんの「クラロワ」のサークルが存在しているようなので、この機会に両方のアプリを活用した更に楽しい遊び方をご紹介したいと思います!

「Yay!(イェイ)」を使ったことがない人でも、いつでも同世代のユーザーと「クラロワ」をマルチプレイできるコミュニティと出会うチャンスですので「クラロワ」プレイヤーは必見です!

「クラロワ」にオンラインチャット機能がないので、チャットや通話をしながら楽しむのには「Yay!(イェイ)」がおすすめ!

「クラロワ」ってどんなゲーム?

クラロワ公式

「クラロワ」は世界147ヵ国以上で大ヒットした「クラッシュ・オブ・クラン(クラクラ)」を手掛けたSupercellによる最新作で、2016年のリリース以降ダウンロード数を増やし続け、時を経た現在に至ってもアクティブユーザー数が月間1600万人という脅威のプレイ人口を誇る超人気ゲームです。

ゲームの内容は至ってシンプル。1対1の対人戦で、各プレイヤーは8枚のカードで構成されるデッキを編成して戦う”タワーディフェンスゲーム”。現在e-sports種目として採用されています。

2.8秒に1単位貯まる”エリクサー”と呼ばれるコストを消費して、ユニット(選択したカードから出るキャラクター)をアリーナ上に召喚します。各プレイヤーは3つの”タワー”を有した状態でゲームをスタート。1試合は3分間と決められており、時間内に相手よりも多くのタワーを破壊した側の勝利となります。あるいは、敵陣中央にある”キングタワー”を破壊した場合その時点で勝利となります。

基本的に対戦はオンラインでの対人戦で、世界中のプレイヤーとマッチします。国内だけではなく世界でリリースされているためアクティブユーザー数も非常に多く、戦えるユーザーがいないということが起きません。24時間いつでも相手が見つかり、マッチングの待機時間もほとんどない状況です!

こんな人におすすめ

・シンプルでわかりやすいゲームが好き

・戦略を考えるのが好き

・プレイヤーの腕前の影響が大きく出るゲームが好き

クラロワの魅力

ここでは「クラロワ」の魅力をいくつかピックしてご紹介します。ただカードデザインの雰囲気やゲーム全体の世界観によってプレイするかどうか決める方もいるかと思います。まずはゲームの世界観や基本的な流れを動画で確認してみましょう!

シンプルなゲーム性

まず「クラロワ」の魅力として挙げられるのはそのシンプルでわかりやすいゲームのルールにあります。「8枚のカードでデッキを組んで、双方プレイヤーは相手人のタワーの破壊を目指す」簡単に言えばルールはこれだけ。とても奥深い戦略でバトルが行われていますが、ゲームのルール自体は非常にわかりやすいものとなっているのです。

ストラテジー系のゲームジャンルの中で例えばカードゲームなど、さまざまな効果でゲームがどんどん煩雑で難解なものになっていくケースを見かけます。一方「クラロワ」はリリースから5年以上を経た今でもなおシンプルで分かりやすいゲームルールが保持されているのです。

また1試合3〜5分ほどで決着するので移動時間や隙間時間でも楽しむことができます。

個性豊かなユニットたち

クラロワ公式

「クラロワ」を世に送り出したSupercellはフィンランドのヘルシンキで設立されたモバイルゲーム開発会社。キャラクターデザインもいわゆる海外仕様といった出立で、日本人にとっては少し物珍しい印象を受けるデザインとなっています。見慣れない雰囲気でありながらも、見れば見るほどカッコ良さを覚えたり、愛らしく感じ始めたりする不思議なユニットたちです。

ユニットの個性はもちろん見た目だけではありません。ゲーム内でのモーションもユニットごとに非常にユニークで、地面を走る者もいれば空を飛ぶ者もいる、重量級のパワー型がいれば軽量級のスピードユニットもいるといったように各キャラの差別化がしっかりとなされています。その他にも特殊なスキルを持つユニットや遠隔攻撃ができるユニットなど、各ユニットそれぞれに特有の働きが必ずあります。

重ねて魅力的なのは「最強ユニット」が存在しないことです。つまりどのキャラにも活躍のチャンスがあり、どのキャラにも苦手な部分があるということで一概に最も強いキャラを断定できないということです。汎用性が高く使用率の高いユニットというのももちろんいますが、どのキャラも一長一短あり「最強」が存在しないが故にデッキパターンや戦略の幅が広がっているのです。

プレイングスキルの影響度

クラロワ公式

「クラロワ」が長きに渡り人気であり続ける大きな要因がプレイヤーのスキルの影響度がかなり高い、」ということでしょう。ゲームの始めたてこそある程度のカードプールがある方が戦略の幅が広がったり、デッキのキーカードが欲しい場面も出てきますが、基本的に課金などで極端に強くなってバトル前に勝敗が決まっているといったことが起きません。

シンプルなゲーム性でありながらも、デッキを組む段階での戦略、およびバトル中のプレイングスキルなどが勝敗を大きく左右するのです。こうした公平なゲームシステムがe-sports種目として採用される要因の一つでしょう。故にゲーム内の大きなインフレもなく、「クラロワ」は長く愛され続けているのです。

「クラロワ」をプレイ可能な端末は?

「クラロワ」のプラットフォームは、Android、 iOS、 iPadOSとなっています。モバイルがメインでユーザーの多くはモバイルでプレイしているようです。1試合あたり3〜5分の短期圏戦ということもあり、モバイルでいつでもどこでも気軽にプレイできるのが大きな魅力ですね。ただバトル中は画面をドラッグしたりタップしたりを行うので、iPadの大きな画面でプレイすれば見やすく誤操作もしにくいプレイ環境だと言えそうです。

Android / iPhoneはこちらから!

クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
クラッシュ・ロワイヤル (Clash Royale)
開発元:Supercell
無料
posted withアプリーチ

「クラロワ」をプレイするのに課金は必要なの?

プレイするのにお金がかかるのかというのは気になるところ。結論から言うと「クラロワ」は完全に無料でプレイできます!魅力の紹介でも触れましたが、本作では課金が勝敗を分つことがありません。

なお、課金のシステム自体は存在しており、課金することで新たなカードを手に入れることができます。ユニットごとの個性はあれど、汎用性が高く手に入れておきたい強ユニットが存在したり、ぜひ組み込んでおきたいユニットなども存在します。初めのうちはカードプールが多い方がデッキ構築の幅ひいては戦略の幅が広がるためある意味では「課金ゲー」と言えそうですがそれはごくわずかな期間。

様々なユニットが使用できた方が選択の幅は広がりますが、特別大きな性能差があるわけではありません。特徴の違いであって強さの差とはイコールではないのです。繰り返しになりますがプレイングスキルがゲームの勝敗を分けます!無課金であっても得意なデッキを構築してプレイングスキルを磨けば遜色なく戦えます。

「クラロワ」にチャット機能はあるか?

対戦中にあいさつなどのスタンプを送ることはできますが残念ながらチャット機能はありません。他ユーザーと交流して繰り返し対戦をしてみたい場合や、通話しながら対戦したい場合などには他のSNSが必要となります。

「Yay!(イェイ)」のサークルでマルチプレイできる友達が見つかる!

「Yay!(イェイ)」では、オンラインゲームの仲間をすぐ見つけられる「サークル」という機能があり、好きなゲームの共闘だけでなく情報交換なども可能なコミュニティとなっています。

画像は実際に「Yay!(イェイ)」のサークル検索で「クラロワ」と検索した結果ですが、たくさんの専門のサークルが見つかりました。対戦の募集はもちろんのこと、デッキの考察やクラン募集なども行われており「クラロワ」プレイヤーは一見の価値ありです!

Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
開発元:nanameue, Inc.
無料
posted withアプリーチ

おすすめサークル:クラロワしてる人集合!

サークルの説明

初心者から7000越の猛者まで!皆で楽しくクラロワしましょ。

サークル名クラロワしてる人集合!
カテゴリゲーム
参加人数2,819人
コメント数15,331件
閲覧数403,679回

「クラロワ」のサークルのうち最も大規模なサークルです。参加人数が多い分非常にアクティブで参加しておいて損はなさそうです!

フレンドバトルの募集だけではなく、どちらかというとデッキ構成の相談やプレイングに関する内容などの共有が盛んに行われていました。普段使わないユニットの使い方のコツを聞いてみたり、自身のデッキ内容を投稿して相談できるのでおすすめです。かなりのベテランプレイヤーから始めたてのプレイヤー、過去プレイしていた復活勢など幅広く参加者がいましたので、初心者の方も気軽に参加してみましょう!

「クラロワ」で「Yay!(イェイ)」を活用するメリット

「Yay!(イェイ)」×「クラロワ」を活用することで得られるメリットは以下の通りです!

・チャットしながら対戦できる
・電話しながら対戦できる
・アドバイスがもらえる
・ゲーム内結果を共有できる
・カードの交換をできる

対戦だけではなく自身のデッキなどの内容を共有したり、アドバイスをもらったりできることはもちろんのこと、電話をしながら楽しむことだってできるのは更に楽しみが生まれることでしょう!

また、対戦の勝敗やアリーナ(ランク)の上昇など、ゲーム内で起こった嬉しいことや悔しいことを共有できるコミュニティがあるのは嬉しいポイントです。クラロワではカードの交換機能があるので、サークル内で呼びかけてみればトレードが楽しめる可能性も!そのほかクランの募集などあらゆる活動がサークル内でなされているようなのでぜひ活用してみましょう。

情報が詰まっている「クラロワ攻略K2Wiki」は絶対にチェック!

クラロワ攻略K2Wiki

「クラロワ」の新着情報、カード使用率の紹介やおすすめデッキレシピなど有益な情報が盛り沢山!「クラロワ」をプレイしている人は絶対にブックマークしておきたいサイトです。

1からデッキを考案するのはなかなか大変で、作ってみても実践してみないと使用感などはわからないことも。初心者の方もおすすめデッキレシピを参考にしてベースを作ってみましょう。対戦ゲームはやはり勝ってこそなお楽しめるもの。手に入れておきたい有用ユニットを確認したり、基本的なプレイングのコツなどもチェックが可能です。

カード相性やランカーのプレイ動画なども掲載されているので、情報と立ち回りを学びプレイングスキルに磨きをかけましょう!

「Yay!(イェイ)」で「クラロワ」はもっと楽しくなる!

クラロワ公式

同世代間のチャットや通話が盛んな「Yay!(イェイ)」は一緒にゲームをプレイする仲間を募るのに最適なSNSです!チャットでデッキレシピなどの情報などのやり取りをしてみたり、通話をしながら対戦すれば一層白熱すること間違いなし!

「クラロワ」の現在の月間アクティブユーザー数は1600万人。eスポーツ競技として世界中でプレイされており、現在もさまざまな大会やイベントも開催されていて今後一層盛り上がること間違いなし!ともなって「Yay!(イェイ)」のサークルが増えたり、あるいはサークル内のコミュニケーションが活発化してくるなど盛り上がりを見せることは必至です!

「クラロワ」では通話しながらのプレイで白熱するだけではなく、デッキ構成の相談や特定のユニットの使用のコツなどを知ることができて実利的なメリットも大きく「Yay!(イェイ)」との相性はバッチリ。「Yay!(イェイ)」と「クラロワ」どちらもまだプレイしていない方も新たに参戦のチャンス!いずれかのみが気になっている方もぜひアプリを併用することで割り増しの楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。