「Yay!(イェイ)」で集まれ!「ドラクエウォーク(DQW)」で冒険に出かけよう!

言わずと知れた超人気ゲームシリーズ「ドラゴンクエスト」から2019年9月に全く新しい位置情報アプリゲームとして「ドラゴンクエストウォーク(DQW)」が日本でリリースされました。リリース3日でなんと300万ダウンロードを突破!その後も人気は衰えることなく、2022年9月の3周年イベントにおいてはスクエニのモバイルゲーム収益の約47%を占める収益比率を記録するほど。

ゲームを一緒にプレイする仲間がすぐに集まる「Yay!(イェイ)」でも、近頃「ドラクエウォーク(DQW)」のサークルが次々と作成されているようなので、この機会に両方のアプリを活用した更に楽しい遊び方をご紹介します。

また、すでに「ドラクエウォーク(DQW)」をプレイしているけど「Yay!(イェイ)」を使ったことがない人であっても、同世代ユーザーと一緒にゲームを楽しめるチャンスなので「ドラクエウォーク(DQW)」プレイヤーは必見です!

「ドラクエウォーク(DQW)」にオンラインチャット機能はないため、同世代・国内ユーザーと「Yay!(イェイ)」で情報を共有したり交換をしたりしてより一層冒険を楽しもう☆

「ドラクエウォーク(DQW)」ってどんなゲーム?

ドラゴンクエストウォーク公式

「ドラクエウォーク(DQW)」は、ドラゴンクエストの世界と化した現実世界を、プレイヤー自らが主人公となって歩き、冒険を進めていく位置情報RPGゲーム。 フィールドとなった現実の世界を歩いて目的地を目指し、地図上のモンスターとバトルを繰り広げます。

自分自身が勇者になったかのようなゲーム性の斬新さから人気は瞬く間に広がり、今ではリアルイベントとのコラボなどで一層盛り上がっています。リリース当時少しだけ齧ってやめてしまったというプレイヤーも中にはいるかもしれませんが、改めてログインすると色々な追加要素にまた夢中になれると思いますよ!過去の冒険者の皆さんもぜひ久しぶりに「ドラクエウォーク(DQW)」にログインしてみてください!

「ドラクエウォーク(DQW)」の魅力

ここでは「ドラクエウォーク(DQW)」の魅力をいくつかピックアップしてご紹介します。過去作のドラクエをご存知の方もまずは位置情報ゲームアプリのドラクエがどういったものなのか動画からゲームの雰囲気を確認してみましょう。

現実世界そのものを舞台としている

ドラゴンクエストウォーク公式

「ドラクエウォーク(DQW)」はスマホのGPS機能と連携しプレイヤーの現在地とゲームとをリンクさせることによって、現実世界そのものを舞台としてプレイするゲームです。実際に街を歩いてドラゴンクエストの世界を冒険するという斬新さはゲームの中では珍しい大きな魅力です。

自分自身で冒険をしているというワクワク感が高まるだけでなく、外に出て歩き運動するというメリットも。リアルイベントとのコラボがなされていたり”日本名城キャンペーン”が開催されているなど、現実世界でのお出かけのきっかけになり得ます!またイベントではゲーム内特典があったり、限定モンスターが待ち構えているなどしてたくさんのプレーヤーが集まるので他のプレイヤーと一緒にゲームを楽しめます。

「ドラクエ」の世界観は健在

ドラクエウォーク公式

「ドラクエウォーク(DQW)」はシリーズ内初の位置情報ゲームではありますが「ドラクエ」であることには変わりません。当然ゲーム全体のベースはドラクエシリーズの世界観やシステムをもとに制作されています。実際にプレイヤーが歩くのは現実の世界ではありますが、そこで登場するのはドラクエシリーズのキャラクターやモンスターたち。プレイヤー自身に当たる操作キャラクターもドラクエテイストのビジュアルで、カスタマイズも幅広く行うことができます。

ゲーム内完結の過去作のドラクエ以上に、まるで自分自身がドラクエの世界に舞い込んだようなそんなワクワク感を与えてくれるのが本作の大きな魅力です。

なお「ドラクエウォーク(DQW)」が演出するドラクエの世界観は細部にまで渡ります。冒険の中で流れるのはドラクエシリーズおなじみのBGM。フィールドのBGMを聞きながら歩くだけでも気分は高揚しますが、バトルBGMまで忠実に表現されています! しかも自身がプレイヤーとしてシリーズおなじみの装備やじゅもん、とくぎを駆使してモンスターと戦えるのでドラクエファンにはたまらないでしょう。

効果音やテキスト回り、コマンドバトルなどなど”ドラクエらしさ”はあちこちに見られます。そのほか「転職」システムも採用されており、自分自身にあたるプレイヤーの職業を選べるという点でもゲームの幅が広がります。

豊富なやり込み要素

ドラクエウォーク公式

単純でシンプルなゲーム性の「ドラクエウォーク(DQW)」ですがやり込み要素もたくさん搭載されています。例えば”なかまモンスター”の仕様。

仲間にしたモンスターと一緒に戦うことはできませんが、図鑑を埋めたり育成して‟モンスターバトル”に参加させたりなどが可能で、ストーリーやクエストを楽しむ傍ら別の遊び方でも楽しめます。

「ドラクエウォーク(DQW)」プレイ可能な端末は?

「ドラクエウォーク(DQW)」のプラットフォームは、Android、 iOSとなっています。現在はモバイル専用のゲームとなっています。基本街中でプレイすることもあって、モバイルでいつでもどこでも気軽にプレイできるのは大きな魅力ですね。

Android / iPhoneはこちらから!

ドラゴンクエストウォーク
ドラゴンクエストウォーク
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

「ドラクエウォーク(DQW)」をプレイするのに課金は必要なの?

プレイするのにお金がかかるのかというのは気になるところ。結論から言うと「ドラクエウォーク(DQW)」は完全に無料でプレイできます!ダウンロード自体は無料ですし、無課金でも問題なく冒険を楽しむことが可能。

なお「ドラクエウォーク(DQW)」にもアイテムなどの課金システム自体は存在していて、課金をすることでゲーム内アイテム「ジェム」を購入でき、装備ガチャを回したりアイテムを購入したりすることができるようになります。

強力な「装備」はガチャでのみ入手が可能であったり、武器の限界突破などの要素があり突き詰める要素自体はありますが、メインの冒険自体はソロプレイがメインであることもあり課金圧はかなり低いゲームという印象でした。

「ドラクエウォーク(DQW)」にチャット機能はあるか?

「ドラクエウォーク(DQW)」では残念ながら他のプレイヤーとのチャット機能はついていません。その為、他のプレイヤーと交流したり情報交換を行うことがゲーム内では難しいので、他SNSでのやり取りが必要となってしまいます。

Yay!(イェイ)のサークルで一緒にプレイできる友達が見つかる!

「Yay!(イェイ)」では、ゲームを一緒にプレイする仲間がすぐに見つけることができるサークルという機能があり、好きなゲームのコミュニティ内でユーザー同士での交流が可能となっています。

(上)画像は実際に「Yay!(イェイ)」のサークル検索で「ドラクエウォーク」と検索した結果ですが、たくさんの専門サークルが見つかりました。同世代の仲間を募ってチャットや通話をしながらプレイしたり、ゲーム内情報交換を行うことでゲームをより一層楽しめます!

Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
開発元:nanameue, Inc.
無料
posted withアプリーチ

おすすめサークル:ドラゴンクエストウォーク

サークルの説明

ドラクエウォークDQW
〜 Lobiロビーlobi移民&ビギナー歓迎

サークル名ドラゴンクエストウォーク
カテゴリゲーム
参加人数788人
コメント数1,210件
閲覧数36,279回

「ドラクエウォーク(DQW)」のサークルのうち最も大規模なサークルです。参加人数が多い分非常にアクティブで参加しておいて損はなさそうです!

ゲーム内での喜怒哀楽の共有やゲームの情報交換・アドバイスなどが投稿のメインでした。リリース当初からプレイする猛者から始めたてほやほやの初心者まで幅広いプレイヤーが参加しているようでしたので、気軽に参加してみましょう!

「ドラクエウォーク(DQW)」で「Yay!(イェイ)」を活用するメリット

「Yay!(イェイ)」×「ドラクエウォーク(DQW)」を活用することで得られるメリットは以下の通りです!

・チャットや電話をしながらゲームができる
・アドバイスがもらえる
・情報交換することができる
・ゲーム内で起きたことの共有ができる

「ドラクエウォーク(DQW)」ではマルチプレイ”一緒にぼうけん”では近くの人とマッチングして最大4人パーティを編成しともに戦闘やアイテム共有することが可能ですが、この機能はリーダーから約600m地点までの近所に実際にいるプレイヤーのみとのマッチングに限られていますので共闘の呼びかけはあまり現実味がなさそうです。

一方で自分のパーティを共有したり、アドバイスをもらったりできることはもちろんのこと、もとより一緒にチャットや電話をしながらプレイできるというだけでも更に楽しみが生まれることでしょう!

ゲーム内で起こった出来事を共有する、というのは一見実利がなさそうに思えますが、好きなゲームを語り合えるコミュニティが存在するのはやはり嬉しいもの。実際にサークル内の投稿を見ても様々な共有がなされ盛り上がりを見せていたのでこちらも大きなメリットと言えるのではないでしょうか。

情報が詰まっている「ドラクエウォーク攻略Wiki」は絶対にチェック!

ドラクエウォーク攻略Wiki

「ドラクエウォーク(DQW)」のリセマラランキング・序盤の進め方から、装備データ、ランドマークの場所まで有益な情報が盛り沢山!「ドラクエウォーク(DQW)」をプレイしている人は絶対にブックマークしておきたいサイトです。

最新のイベント情報や、最新の強敵モンスター攻略など新しい情報が随時更新されているので行き詰まった時には要チェック!初心者向けの攻略記事だけでなく、周回のおすすめクエストや効率よく課金する方法などのお役立ち記事も豊富です。

Twitterでイベント情報をチェック!

ドラゴンクエストウォーク公式/ドラクエウォーク

Twitterでは様々なリアルイベントとリンクしたイベントの情報やゲーム内各種ニュースなどが発信されています。2022年12月、初のリアルウォーキングイベントが大阪万博記念公園で開催され多くのプレイヤーが集結しましたので、今後もイベントは次々と展開されていくのではないかと思われます。ゲームをプレイするのも楽しいですが、今後はリアル世界の観光地などとのコラボイベントも「ドラクエウォーク(DQW)」の醍醐味となってくるでしょう。プレイヤーの方はぜひフォローして、足を運べそうなイベントには積極的に参加してみましょう!

「Yay!(イェイ)」で割増の楽しみを!「ドラクエウォーク(DQW)」はこれからも更に盛り上がる!

ドラクエウォーク公式

同世代間のチャットや通話が盛んな「Yay!(イェイ)」は一緒にゲームをプレイする仲間を募るのに最適なSNSです!サークル内でチャット・通話を行いながらプレイをしたり、情報交換をしたりとゲームの楽しさに拍車がかかること間違いなし!

リリースから3周年を迎えた「ドラクエウォーク(DQW)」ですが、2022年12月に初のウォーキングイベントが大阪の万博記念公園で開催され、たくさんのプレイヤーが集まりました。こちらのイベントは”vol.1”と題されており、今後もこうした現実世界とのコラボイベントの開催が期待されます。世界中から集まるプレイヤーと一緒にプレイするチャンスをお見逃しなく!他にも随時イベントが開催されておりますのでTwitterで確認したり、サークル内で情報共有をするなどして足を運べるイベントにはぜひ参加してみましょう。

「Yay!(イェイ)」と「ドラクエウォーク(DQW)」。どちらもまだプレイしていない方も新たに参戦のチャンス!いずれかのみが気になっている方もぜひアプリを併用することで割り増しの楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。