「Yay!(イェイ)」で育成を語り合おう!「ウマ娘」でウイニングライブの感動を!

「ウマ娘」という愛称で爆発的な人気の広がりを見せており、今まさにアツいゲーム「ウマ娘 プリティーダービー」。2022年12月現在は1700万ダウンロードを超え、ユーザーは増加の一途を辿っています。

オンラインゲームをする仲間が直ぐに集まる「Yay!(イェイ)」でも、「ウマ娘」のサークルがどんどん作成されていっているので、この機会に両方のアプリを活用した更に楽しい方法をご紹介したいと思います!

「Yay!(イェイ)」を使ったことがない人でも、いつでも同世代のユーザーとマルチプレイしたり情報を共有したりできるというメリットがあるので、「ウマ娘」プレイヤーは必見です!

「ウマ娘」にオンラインチャット機能はないため、同年代他ユーザーと「Yay!(イェイ)」で電話しながらプレイしてもっと盛り上がろう☆

「ウマ娘」ってどんなゲーム?

ウマ娘プロジェクト公式アカウント

「ウマ娘 プリティーダービー」、通称「ウマ娘」は2021年2月にリリースされましたが、実はプロジェクト自体が発表されたのは2016年のこと。なんと5年間もの間足を溜めていたのです。人気ゲームタイトルがアニメ化される例がありますが「ウマ娘」の場合にはその逆で、プロジェクト発表後、ゲームリリースまでの間にアニメが放送されました。

アニメ1期は2018年4月から放送、2020年7月からは『うまよん』が、2021年1月からはアニメ2期が放送されるなど、ゲームのリリース前に3クール分もアニメが展開されることとなりました。リリース前から「ウマ娘」ファン層を築き、ゲームのリリースは待望の瞬間だったのです。

リリース当初から爆発的に人気は広がり今や1700万ダウンロードを超え、アニメも3期の放送が決定しているなど勢いは止まることを知りません。今一番アツいゲームタイトルだと言えます!

「ウマ娘」の魅力

 ここでは「ウマ娘」の魅力をいくつかピックしてご紹介します。キャラクターデザインの雰囲気や世界観によってゲームをプレイするかどうか決める方もいるかと思います。グラフィックの確認も兼ねてまずはゲームの世界観をみてみましょう!

3Dグラフィックのクオリティ

動画からも確認いただけるようにゲーム全体の3Dグラフィックの作り込みが凄まじいです!ストーリー中・育成シナリオ・レース中・ウイニングライブ中全てにおいて3Dグラフィックでぬるぬると動くウマ娘たち。これでもかとなめらかに動く3Dキャラクターにさらにフルボイスをのせ、さながらアニメのを見ているかのよう。先立ってアニメが放送されていたことも相まってキャラへの愛着は高まるばかり、まるでそこに本当にウマ娘たちがいるかのような実在感が大きな魅力となっています。

ウマ娘たちの個性豊かな可愛さ

「ウマ娘 プリティーダービー」第3弾トレーラームービー

素晴らしいグラフィックによって「ウマ娘」への愛着は高まりますがその魅力はグラフィックの演出のみによるものではありません。レースに備えて3年間を共に過ごす育成シナリオでキャラとの絆を深めていく面白さ、またレースに勝利した場合、ウマ娘たちはウイニングライブで歌って踊るのですが、ライブは非常に豪華で感動すら覚えます!

さらに「ウマ娘」ではなるべくキャラクターごとの魅力を個別に表現できるシーンがたくさん作られています。いわゆる”モーションの使い回し”が少なく、同じ動きをするのにもキャラごとに特有のモーションを用意しているのです。細かいポイントですがその積み重ねによって、ふとした瞬間にキャラクターの個性が垣間見えて、キャラへの愛着が一段と増す要因となっています。

余談ですが「ウマ娘」の検索予測に「彼女にしたい」と出てきたり、育成ストーリーを経て「キャラ名 結婚」と出てくるほどには愛されています。

競馬のファンにはたまらない作り込み

レース開始のファンファーレやレース中のBGMなどにも強いこだわりが見られゲームを彩ります。またゲーム内のレース場は、なんと実在する競馬場の東京競馬場や中山競馬場などの特徴を踏襲して作成されています。直線の長さやカーブをはじめとするそれぞれのレース場の特徴がしっかり再現されており競馬ファンにはたまりません!

また、ウマ娘それぞれの性格的要素も、由来する馬の実際にあったエピソードに起因するものが意識されていたりなど細かいこだわりが散りばめられています。自身の育成したウマ娘の元となる競走馬のエピソードなどを調べると、性格や細かい仕草が愛らしく思えてきてより楽しめることでしょう。

「ウマ娘」がネット上でバズりここまで流行した理由は、ゲームのクオリティーのみならず、それぞれの競走馬が持つエピソードや特徴を巧みに盛り込んでいる点が、SNSを中心にネット上でネタとして使われやすかったから、とされているほど。ウマ娘たちはただ可愛いだけではないのです!

「ウマ娘」プレイ可能な端末は?

現在、Android、iOS(iPhone)、PCで遊ぶことができます。「ウマ娘」は元々スマートフォン向けに配信されたゲームで、現在モバイル版のユーザーが多い模様ですが、PCでもプレイは可能です。

モバイル版では縦横画面どちらにも対応しているので、縦画面でウマ娘たちとの対面での育成を楽しむもよし、横画面で臨場感あるレースを楽しむもよしです!

Android / iPhoneはこちらから!

ウマ娘 プリティーダービー
ウマ娘 プリティーダービー
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

「ウマ娘」をプレイするのに課金は必要なの?

ウマ娘プロジェクト公式アカウント

気になるのがプレイにお金はかかるのかということですが、結論「ウマ娘」は無料でプレイできます!ゲーム内課金もありますが、いわゆる「課金ゲー」ではありません。

ゲームのプレイ・周回に必要な”スタミナ”的な要素もありますが価格換算してかなり安めの設定。またストーリー攻略ごとにジュエルをバンバン配布されるのでゲームをがっつりプレイするのにも課金が必要なケースは少なくなっています。

課金が必要なケースがあるとすればガチャを回すタイミングですが、「ウマ娘」には天井機能が搭載されており、その天井数は200連。もちろん容易ではないですがスマホゲーム全体からすると比較的良心的な設定がなされています。

なお「ウマ娘」の配信もとはCygames。ソーシャルゲームファンならご存知の方もいるかと思いますが無料配布や定期的な無料10連などを実施してくれます。ジュエルなども惜しみなく配布してくれるので無課金でもガチャを回したりなど可能で楽しくプレイができますよ!

「ウマ娘」にチャット機能はあるか?

「ウマ娘」ではマルチプレイとして「ルームマッチ機能」が搭載されており、他のトレーナーたちとレースを楽しむことができますが、残念ながらゲーム内にチャット機能や通話機能はありません。ワイワイとコミュニケーションを取りながらマルチプレイを楽しむなら他のSNSアプリの導入がおすすめです!

Yay!(イェイ)のサークルでマルチプレイできる友達が見つかる!

「Yay!(イェイ)」では、オンラインゲームの仲間を探すのに最適な「サークル」という機能があります。マルチプレイの相手を募るだけでなくコミュニティ内のユーザー同士で情報交換も盛んに行われています。

(上)画像は実際に「Yay!(イェイ)」のサークル検索で「ウマ娘」と検索した結果ですが、かなり多くのサークルがヒットしました。同世代の仲間を募ってチャットや通話をしながらプレイするとより一層楽しめます!

Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
Yay!(イェイ)- 同世代と趣味の通話コミュニティ
開発元:nanameue, Inc.
無料
posted withアプリーチ

おすすめサークル:ウマ娘育成サークル

サークルの説明

アプリゲーム「ウマ娘」について情報交換しませんか?
したことない人でもゲームの始め方からみんなが教えてくれるからとりあえず入って楽しんじゃお!
ロビ、lobiの方もどうぞ!

サークル名ウマ娘育成サークル
カテゴリゲーム
参加人数1,085人
コメント数7,214件
閲覧数207,629回

「ウマ娘」のサークルのうち最も大規模なサークルです。参加人数も多い分非常にアクティブでした。ルームマッチなどの呼びかけよりは、情報交換や育成についての相談、ガチャ結果報告などの投稿が多くみられましたので初心者の方も気軽に参加して、先輩プレイヤーから育成のコツなどのアドバイスをもらいましょう!

画像のようなガチャの結果報告や育成の相談などの投稿が多め。特に参加資格などはなく、ベテランプレイヤーから初心者まで幅広く参加しており日々アクティブに動いている様子でした。サークル紹介のページで初心者がやるべきことなどもまとめられているのでぜひ参加してみましょう!

「ウマ娘」で「Yay!(イェイ)」を活用するメリット

Yay!(イェイ)×「ウマ娘」を活用することで得られるメリットは以下の通りです!

・チャットや電話をしながらルームマッチができる
・育成に関するアドバイスがもらえる
・サークル内のユーザー同士のレースを観戦することができる
・ガチャの結果などを共有できる

ルームマッチだけではなくガチャ結果をみんなで共有したり、育成に関するアドバイスをもらったりできることはもちろんのこと、電話をしながらゲームをプレイができること自体で更に楽しみが生まれることは明らかです!

大会に出走しなくてもIDを入力することでレースを観戦できるので、サークル内のユーザー同士のレースを観るなど、また違った楽しみ方もできることでしょう。

「ウマ娘攻略Wiki」で情報収集!

ウマ娘攻略Wiki

「ウマ娘」のイベントやキャンペーンなどの最新情報、おすすめキャラクターや強力なサポートカードの紹介、アニメコンテンツの情報に至るまで、有益な情報が盛り沢山!育成論なども細かく紹介されているのでチェックして自分のお気に入りのウマ娘を育成しましょう。

リセマラチェッカーなるものも用意されています。本作ではとても手軽にリセマラができるので、これから「ウマ娘」を始める方もチェッカーを使えば好スタートが切れることでしょう!

攻略情報はもちろんのこと、現行ガチャを引くべきか否かなども掲載がありますので特に初心者の方はブックマークしておきたいサイトです。

「ウマ娘」はアニメやグッズも人気!

「ウマ娘」はゲームだけではなくTVアニメやグッズも大人気で、アニメについては第3期の作成が発表されています。

ゲーム内で使用できるキャラクター配布や有利に働くリアルアイテムなどの販売は現状のところありませんが、他のコンテンツにも注目すればゲームへの愛着が一段と増すことかと思います!ゲーム以外のコンテンツにおいても大きな反響を見せていることは、ウマ娘たちの可愛さのみが要因でなく、ゲーム「ウマ娘」の楽しさの裏付けと言えるのではないでしょうか。

「Yay!(イェイ)」と「ウマ娘」は相性バッチリ!共に育成を進めて感動を分かち合おう!

同世代間のチャットや通話が盛んな「Yay!(イェイ)」は一緒にゲームをプレイする仲間を募るのに最適なSNS!ソロプレイでお気に入りのウマ娘を育成するのも楽しめるかもしれませんが、他のプレイヤーの意見を参考にしながら育成を進めたりゲーム内での喜怒哀楽を共有できるコミュニティがあるのは一段と楽しいものです。

「ウマ娘」はリリースから2022年12月現在で2年弱。1700万ダウンロードを超えユーザーは増加の一途を辿っており、今がまさに一番アツいゲームと言える状態です。もとより人気を博したアニメですがその3期の作成も発表されており、グッズなども大人気!公式HPに存在しながらまだゲーム内に登場していないウマ娘もおり、これからさらに盛り上がりを見せることは必至です。

今もすでにたくさんの「ウマ娘」関連のサークルが作成されていますが、今後はさらにコンセプトを定めたサークルが出てきたり、コミュニティ内での大会を行うサークルだって出てくるかもしれません!楽しみの幅は広がるばかりです。

「Yay!(イェイ)」と「ウマ娘」。いずれかのみが気になっている方も、すでに「ウマ娘」をプレイしている方も、ぜひ二つのアプリを併用することで割り増しの楽しみ方をしてみてはいかがでしょうか。