Yay!(イェイ)でよく使われている用語集をまとめてみた!

Yay!navi

Yay!(イェイ)では独自の言葉が使われている場合があり、今更聞きづらいとう用語が複数存在しています。

そこで、Yay!(イェイ)公式用語集を参考に五十音順で用語をまとめたので参考にしてください!

煽り(あおり)
あえて喧嘩を売るような暴言を吐きいたり、皮肉など、他人に不快な思いをさせる行為。

足あと(あしあと)
誰かのプロフィールページに行くと、訪問履歴が残る機能。いつ誰が自分のプロフィールを見たのかがわかる機能。
有料のVIP会員だと自分でつけた足跡は消せます。

いつメン(いつめん)
いつものメンバーの略。一般的によく一緒に話したりしている友だちグループのことを指しています。

ゴミ虫(ごみむし)
規約違反行為をしてペナルティを課せられたユーザーのことです。ユーザー名やアイコン、自己紹介文などが設定したプロフィール関係なくゴミ虫くんのものとなってしまいます。

黄色(きいろ)、緑(みどり)
黄色はカカオトーク、緑はラインのことです。アイコンの色がそれぞれ黄色と緑なことから来ています。
主に出会い厨が隠語として使っている言葉です。

サブ垢(さぶあか)
普段利用しない予備のアカウントのことです。
反対に普段利用しているのはメインアカウント、メイン垢と言われています。

個チャ(こちゃ)
個人間チャットのことを指します。Yay!(イェイ)では安全のために同世代のユーザーのみとしかできないようになっています。
また、グループでのチャットのことをグルチャと呼びます。

個通(こつう)
個人間チャットの機能のひとつである個人間通話のこと。
Yay!(イェイ)では5回以上チャットでやりとりをした相手にしかかけることができません。

すきぴ(すきぴ)
すきなピープル(People)の略。彼氏彼女に関わらず、芸能人などの好きな対象に対しても使われ、好きよりも気軽に言えることから多用しているユーザーもいます。

スタ爆(すたばく)
スタンプ爆弾の略。チャット内でスタンプを連続して送りつけることを指します。

相互(そうご)
お互いがフォローし合っているユーザーのことを指す意味と、相互にフォローし合っている状態を指す意味があります。

誰通(だれつう)
誰でも通話の略。Yay!(イェイ)における、グループでの通話のことを指します。

誰ビ(だれび)
誰でもビデオの略。最近アップデートで追加されたビデオ通話のことを指します。。

追放(ついほう)
サークルの方針にそぐわないユーザーを追い出す機能です。サークル機能専用のブロック機能でサークルの運営をスムーズに行うためにあります。

通報(つうほう)
不適切だと感じたユーザーを運営に知らせる機能。すべての通報は目視で確認され、適切な処理(凍結等)がくだされます。

出会い厨(であいちゅう)
出会いを求めて鬱陶しく絡んでくるユーザーの総称です。
Yay!(イェイ)では規約違反な行為を繰り返すため、すぐに凍結などの処分をうける。

凍結(とうけつ)
規約違反行為を繰り返した場合のペナルティで、アカウントが使用不可の状態になることを指します。

年確(ねんかく)
年齢確認の略。Yay!(イェイ)でチャット機能などを利用するには、すべてのユーザーが必須となっています。

VIP(びっぷ)
有料会員のことを指します。
足跡がつかないステルス機能や、広告非表示など様々な特典機能を利用できるようになる。

ひまなう(ひまなう)
「いま暇だからチャットできるよ」とアピールする機能。
チャットリストの上部にプロフィールアイコンが表示されるので、暇な人を見つけてチャットができます。

ひま部(ひまぶ)
Yay!(イェイ)の前身で日本最大の学生限定コミュニティです。2019年12月31日にサービス終了しています。

複垢(ふくあか)
一人で複数のアカウントを作成・利用していること指します。
Yay!(イェイ)でも複数のアカウントを作成することが可能です。

不適切(ふてきせつ)
暴力的、または性的なコンテンツのことを指します。
AIが24時間監視しているので、投稿された場合は即座に非表示または削除されます。

ブロック(ぶろっく)
特定のユーザーとのやり取りをできないようにする機能。相手とのすべての履歴は削除され、ブロックしている間はお互いの情報が一切見ることができなくなります。

ブロ解(ぶろかい)
ブロック解除の略。Yay!(イェイ)においては以下の用途で使われることがあります。
1.相手からのフォローを外したいためブロックをする
2.ブロックした相手のブロックを解除する

レター(れたー)
ユーザー間で送り会える手紙のことを指します。個チャとは異なり、プロフィールに表示されるので他のユーザーも内容を見ることができます。